X370 Taichiで3pinファンが制御できなかった問題

このマザーボードにはCHA_FAN端子が3つありますが、そのうちCHA_FAN1、CHA_FAN2は繋げたファンが4pin(PWM可)か3pin(電圧制御のみ)かを自動で判別し、CHA_FAN3はBIOS画面で指定するという仕様になっています。

今までBIOSバージョン3.20で使用していたのですが、先日購入したケース付属の3pinファンをCHA_FAN2とCHA_FAN3に接続したところ、全く制御が効かない状態が続いていました。
CHA_FAN3はBIOS画面でなんとか電圧を落とすことに成功しましたが、自動判別が災いしてCHA_FAN2はPWM固定にでもなっていたのでしょうか。
CMOSクリアも効果がありませんでした。

そしてこの度、BIOSバージョンをBridge BIOSの3.30に上げたところ、ちゃんと効くようになりました。
バージョンの問題というより焼き直しが効いたのかもしれません。

2019/3/4 追記
その後、ファンの付け替えをしたところ、再び制御不能となりましたが、また3.30を焼き直すことで復活しました。

参考になれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック: https://plugman.me/2019/03/02/746/trackback/